白鴎大学 HAKUOH UNIVERSITY

大学院法学研究科

入試

募集人員

法学研究科 法律学専攻 ・・ 10名(社会人選考若干名を含む)

入試日程

■ 2018年度秋季入試(2018年9月入学)

次の特修コース/プログラムでは、秋季入試を実施し、年度後半からでも入学できます。

  秋季入試(特修コース/プログラム志願者)
出願期間 7月30日(月)~8月3日(金)必着
試験日 8月25日(土)
合格発表 8月31日(金)
入学手続締切日 9月7日(金)
■ 2019年度入試(2019年4月入学)
  A日程 B日程
出願期間 9月10日(月)~9月14日(金)必着 1月28日(月)
~2月1日(金)必着
試験日 10月6日(土) 2月23日(土)
合格発表 10月12日(金) 3月1日(金)
入学手続締切日 10月19日(金)
必着
3月15日(金)
必着

試験科目・配点

以下のいずれか一方の方式を選択して受験できます。
A.外国語1科目と専門科目1科目
B.専門科目2科目
ただし、入学後「国際法」「政治学」を専攻する場合は、必ずA方式を選択してください。
また、入学後「租税法特修コース」の場合は、A、Bいずれの方式でも、専門科目として必ず「租税法」を受験してください。
英語・ドイツ語・フランス語から1科目選択できます。
※辞書使用可(ただし電子辞書類は除く)
研究計画書の研究テーマ及びその内容に沿った科目を必ず1科目選択してください。
※六法貸与
憲法、行政法、民法、商法(会社法を含む。保険・海商法を除く)、租税法、経済法、民事訴訟法(判決手続に限る)、刑法、刑事訴訟法、国際法、知的財産法、政治学、行政学
試験時間と
配点
2科目180分
外国語100点、専門科目各100点
口頭試問 研究計画書および専門科目答案を中心に行います。
■ 社会人選考

社会人については、社会的経験や問題意識を重視した入学選考を実施しています。大学を卒業後、満2年以上の実務経験のある人に対しては、筆記試験(外国語・専門科目)を免除し、口頭試問では研究テーマなどに関する基本的な質問を行います。出願書類や口頭試問の結果などを総合して判定します。

なお、外国人留学生については、入試部にお尋ねください。

検定料

30,000円

資料請求

オンライン「資料請求」のページ
電子メール nyushi@ad.hakuoh.ac.jp

入試に関するお問合せ

入試部[フリーダイヤル 0120-890-001]までお尋ね下さい。

個人情報の保護について

資料請求に当たってお知らせいただいた個人情報は、大学案内等の発送や大学からのお知らせ、統計的集計を行うために利用いたします。これらは白鴎大学より当該業務の委託を受けた業者(以下「受託業者」といいます)において行います。資料請求された方の個人情報は、受託業者が白鴎大学の明示する用途のみに使用し、その委託業務を超えた利用はいたしません。